love love love......
by D-toxic
<   2007年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧
景気づけに。暑気払いに。
マイナス志向でいてもしょうがないので、
たまには色っぽいDuncanでも見てみよっか!!!???

f0126635_22564939.jpg



More
[PR]
by D-toxic | 2007-07-31 23:08 | Duncan(周群達)
そして新浪も・・・。
新浪も更新されてました。

が!!!

何ですの? アレ。

PC壊れちゃったの???

でも・・・

大陸にドラマの宣伝に行くようなことが書かれているよね? 

自信無し。

ということは、近々あのドラマが放送されるのかな。

もう、とにかく今は顔だけでも見られればいいや!!!って気がするよ。

あまり多くを望まないことに限るね。

[PR]
by D-toxic | 2007-07-31 22:33 | Duncan(周群達)
duncanlai's Blog更新!!!!
と、喜んだのも束の間・・・

I stopped writing.....

I stopped writing.....

I stopped writing.....

and

さまーばけーしょん???


ハア....orz.....

[PR]
by D-toxic | 2007-07-31 08:57
ウルトラDuncan?



可愛いっっ
(●´∇`)カ━(●´Д`)ワ━(●´皿`)イ━(●´□`)イ━。o○



More
[PR]
by D-toxic | 2007-07-31 00:43 | Duncan(周群達)
新しいニュースは・・・?
こんばんみ。

やっとこ帰ってきました。

お休み中、何か新しいDuncanニュースってあったっけかな?

ああ!!! そうそう!!!

靴恋に舞台挨拶が付くんだよね!! そうだった、そうだった。
皆さん、予約は済んだ???
f0126635_2212121.jpg


この何とも素晴らしい、
ムンムンな魅力を出してくれてるといいんだけどなぁ~。

っていうか、このDuncanボデーの肉厚感、
さっ、最高でーーす(*´_ゝ`)ポッ

発売記念に日本へ・・・来るわけないか・・・。

9/21だったら誕生日も近いし、
プレゼントも渡せるから是非とも来て欲しかったけど。

[PR]
by D-toxic | 2007-07-30 22:22 | Duncan(周群達)
我回來了。
ありがとう。

皆がいてくれて良かった。 
 
f0126635_0164458.jpg

また頑張るよ!!!

[PR]
by D-toxic | 2007-07-30 00:20 | Duncan(周群達)
ぴー、FOREVER。
ツライ事や悲しい事があった時、次の日の朝目覚めたときには、全ての出来事が夢であってほしいといつも思う・・・。

27日午前11時30分過ぎ、"ぴー"は大好きな母に看取られながら天国へ旅立って行きました。約15年間、我が家の大切な一員として一生懸命生きてくれました。

母の「ぴーちゃん、もう楽になっていいんだよ」という言葉を聞いてすぐ、なにかに安心したかのように、そしてなにかの使命感を果たしたかのように二、三回もがいた後、ゆっくりと、そして大きく一呼吸をしたあと息を引き取っていったそうです。

私はやはり最期を看取ることは出来ませんでした・・・。朝、出かけに、もう冷たくなりつつある体を撫でながら「もう少し頑張ってね。私が帰ってくるまで待っててね・・・」と言ってしまったことを少し後悔しています。どうして「もう十分だよ。ありがとう」と言ってあげられなかったのか。苦しそうに頭を上げ、もう見えなくなった涙でいっぱいの目をこちらに向け、私の声に反応した"ぴー"。最後に何かを言いたかったのかもしれません。もしかしたら「私はもう、あなたの帰りを待つのは無理・・・ごめんね。」とでも言いたかったのかもしれません・・・。

足元がおぼつかなくなったのが約二週間前、水しか飲まなくなり、立てなくなって約一週間。寝たきりになり水も受け付けなくなって三日間・・・。ただ心臓が動いているだけの「生」でしたが、"ぴー"の「生」はとても強いものでした。寝たきりになって、ボロ雑巾のようになってしまっても心臓を止めようとはしませんでした。それほどまだ生きていたい・・・生きることを諦めたくなかったのだと思います。

"ぴー"は、今迄飼ってきた猫の中で一番綺麗好きで、一番プライドが高くて、一番気高い、一番品のある、猫はこうでなくてはという代表のような猫でした。私はそんな"ぴー"が大好きで、可愛くて仕方なく、本当に思い入れの深い猫でした。

約15年前のある日、家の前のアパートのごみ置き場に置いてあるゴミを一匹の仔猫が漁っていました。運命の出会いをしたのです。親の反対を押し切り、無理矢理家に仔猫を上げました。
それから昨日までの15年間、私達家族に本当に沢山の幸せを分けてくれました。家族内でギクシャクした時も、この一匹の猫によってどんなに救われたことか・・・。

嬉しかったあの日、構って欲しそうに隣でちょこんと座っていた"ぴー"。悲しいことがあったあの時、イビキを掻いて私を笑わせてくれた"ぴー"。どんな時もさりげなく私を見ていてくれていたのだと思います。動物を飼うということはこういうことです。こんな小さな動物から学ぶことはとても大きい。優しさ、純粋さ、従順さ・・・その他沢山の事。何の損得も無く、純粋な気持ちで素の自分を出せる唯一の存在。

会社でも泣いてしまい、今も散々泣いたけど、私も大人になりペットの死をちゃんと受け止めることが出来るようになっていたみたいです。"ぴー"が心の準備をさせておいてくれたのかな。今は悲しい気持ち半分、最期まで飼ってあげることが出来た清々しいような、変な言い方かもしれないけど、やり遂げたような・・・そんな気持ちが半分です。

私は大丈夫です。たくさんたくさん励ましてくださって本当にありがとう。
"ぴー"との数え切れない素晴らしい思い出を胸に頑張っていきます。

今、何かしらのペットを飼われている方・・・。
素晴らしい思い出が沢山できますように。そして、長生きしますように。

そして最後に・・・

「 ぴー、いっぱいの愛をありがとう! うちの子でいてくれてありがとう! 」

さようなら。

[PR]
by D-toxic | 2007-07-28 02:21 | にゃんこ
休暇届け。
ほんのちょっぴり更新をお休みします。

ぴーのこともあるし、

ちょうど仕事も忙しい時期になってきたので・・・。



またすぐ戻って来ますので、

それまでここにいるDuncanを宜しくお願いしますね。

[PR]
by D-toxic | 2007-07-24 01:02
なぞなぞ。
メーガンネタで気を悪くされた方・・・。

ごめんなさいね。

お詫びの印になぞなぞを出します(何だソレは)

さて、これは誰の目元でしょう????

って、バレバレじゃーーーん
f0126635_20411038.jpg


思ったより大きい二重部分と目尻の長い睫毛がかわゆいのう♡♡♡

瞳の色はこげ茶。フェロモンタンクご健在!!!

リクエスト特集2、ただいま画像収集中でございます。

もうしばらくお待ちくださいね!!!


もっと目元!!!
[PR]
by D-toxic | 2007-07-22 20:50 | Duncan(周群達)
祝!!! 夏休み!!!
とは言っても社会人の私には何の関係もありませんが・・・。

とりあえず、朝の電車が空くからそれが嬉しーーーーー!!!

ごめん、学生さん。(ここには居ないかもだけど)


なぜ、Duncan&孝全くんかというと・・・
f0126635_16342558.jpg


つづき。
[PR]
by D-toxic | 2007-07-21 16:43 | Duncan(周群達)


翻訳
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
 LINK 
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析